A Long Face
アメリカンオークス観戦記 〜ウイナーズサークル〜

口取りのためウイナーズサークルへ。。。
その通り道。
日本から来た私たちには

「シザーリオ!!コングラッチュレーション」

と声をかけられる。

すごい。。。

これがアメリカなのか。。。

かなりぐっと来るものがありました。

そうそう。
アメリカではシーザリオではなくシザーリオでした。


ここからはNARIZOさんにカメラを預けて。。。










私は口取りのとき出来る限り隅っこで写ろうという考えがある。
今回も出来る限り隅っこを。。。
そう思って一番最後にウイナーズサークルに入った。

すると。。。
ノーザンファームの方々、厩舎関係の方々、家族。。。
っと一気に来てなぜかど真ん中の位置になってしまったのだ。
これはこれでラッキーなんですけど。。。









この写真を見るたびにあの時の感動が。。。
今までは日の丸を見てもなんとも思わなかったのですが、
日の丸の旗が振られているのを見て、

あぁ日本人なんだぁ

と思ったのです。
自分が偉業を達成したわけではないし、ただその場に偶然居合わせただけなんですけど。
不思議な感動があったのははっきりと覚えています。







撮影もどのカメラを見たらいいのか分からず、思いっきり左から順にカメラを見ていた。
その瞬間がGCに写っていましたね。
その時ユーイチJkが馬から降りて中央へ。。。
そう、そのポジションこそ私の真横。。。

調教助手の岸本さんが号泣していたのが見えた。
その姿を見てかなりぐっとくるものがあったのだ。
本当にありがとうございます!!

アメリカンオークス主催者側から全員こい!!
ってことで最上階の馬主席みたいな所へ。。。
ある1室に通された。

そこにはレースのリプレイを何度もやっているTVとシャンパンが用意されていた。
そう優勝者へのご褒美。
ノーザンFの方が関係者の紹介をしてくれた。

輸送・スポンサーでもあるアメリカン航空の方、ハリウッドパーク競馬場の主催者の方などなど。。。
そうそうたる顔ぶれだった。

チア−ズ!!

全くお酒の飲めない私だがこのときばかりは飲み干してしまった。
うまかったです。
一生忘れられない味です。

しばらく談笑しているとその部屋の真横に換金所があったので馬券を換金した。

$1400。。。

!!!!!!!!!

ラッキー♪

この的中のおかげ日本を出発したときよりもお金持ちな状態で帰国する事になる。
さて、ここで迷ったのが記念単勝馬券。

$1が$5になるという表示だった。

っが、単勝は$2からしか買えず1枚の馬券を換金すると$10になる。
ってことはですよ。。。
記念馬券15枚を換金すると$150になる。
$150=1万6000円

。。。。。

。。。。。

。。。。。

記念の域を越えているきがするのですが。。。

馬名も入っていない記念単勝馬券なんて全部換金しちゃえ。。。

って悪魔の声が聞こえてきたのですが、

ぐっとがまんしました(パチパチ)

自分で自分を誉めてあげたい瞬間。

というか、日本に帰ったら確実に売れるんじゃ。。。

しかもかなりの金額で。。。

と思ったのですが、出資者としてそれはいけないなと思い断念。


Copyright © 2006 A Long Face. All Rights Reserved. http://alongface.fc2web.com/
Template by Netmania

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO